40代の女性が始めるべき若返るための新習慣とは?

老化が気になる!?40代から始める美容習慣とは?

 

 

若さのパワーに頼りっぱなしではいられない

 

10代、20代の頃は、ちょっとした暴飲暴食をしたとしても、
お肌が荒れたり、体調を崩したりするということは少なかったと思います。

 

たとえ安い化粧品を使っていても、お肌の調子は良かったし、
毎日鏡の前で入念に手入れをしなくても若さの力で
なんとかカバーできていたと思います。

 

しかし、40代となった今・・・
適当なスキンケアをしたり、暴飲暴食を繰り返していると
すぐに体に悪影響が出てくるのではないでしょうか?

 

もう若い頃と同じようなお肌の修復力もありませんし、
暴飲暴食に耐えれるほど元気な内臓ではありません。

 

それなのに、スキンケアを怠ったり、適当な化粧品を使ったり
健康のことを全く考えていない食事をしていると、
老化のスピードが加速して同年代の女性よりも一段と老け込んでしまいます。

 

 

もし、あなたのお肌や体調に少しでも違和感や不調を
感じているようでしたら、これからご紹介することを実践してみてください。

 

無添加やオーガニックで身体をサポート

 

化粧品の添加物に要注意

あなたが今使っている化粧品には
どのくらいの添加物か含まれているでしょうか?

 

もし、既にちゃんとした無添加の化粧品を使っているようでしたら問題ありません。

 

しかし、無添加ではなくて刺激が強い界面活性剤などが
ガンガンに入ったどこにでも置いてあるような化粧品を使っているようでしたら要注意です。

 

また、無添加の化粧品といっておきながら、
実はお肌にとって刺激の強い成分を使っている化粧品もあるので気を付けて下さい。

 

私がオススメするのは化粧品を購入する前にしっかりと下調べをすることです。

 

その化粧品にはどんな成分が含まれているのか?

 

実際に使った人の評価や口コミはどうなのか?

 

さらには、ちょっと怪しいなと思った成分については、
ググってみることをオススメします。
もしかしたら、実はお肌にとってかなり刺激になる成分かも知れません。

 

食べ物に潜む有害物質

私たちが食べている食材には、農薬や化学物質が使われていることが多いです。

 

虫を寄せ付けないためや、輸送する間に腐らないようにするために
大量の薬が使われています。

 

もしかすると、今日食べたご飯の中にもあなたの知らない
化学物質が大量に含まれているかもしれません。

 

そんな薬や化学物質にまみれた食事をしていると、
あなたの内臓や脳に深刻なダメージを与えてしまう可能性があります。

 

まだ若い内は影響が表に出てくることは少ないですが、
40代の仲間入りをしてくるとそうも言ってられません。

 

日頃の食事からオーガニックや国内で生産された食材を
選ぶようにすることが重要になってきます。

 

農薬を使っていないオーガニックの食材を選んだり、
長距離輸送で大量の防腐剤が使われている外国産の食材を避けることで、
あなたの体に負担をかけることなく美味しい食事を楽しむことができます。

 

40代のあなただからこそ化粧品や食材に
もっとこだわりを持ってみてもいいのではないでしょうか。

 

無添加やオーガニックという言葉をちょっと気にかけて過ごしてみてくださいね。