老けてしまう原因になる食べ物とは?

老ける原因に!?綺麗な人が絶対食べない食べ物とは?

 

 

聞き飽きたかも知れませんが・・・

 

 

あなたの体はあなたが毎日食べている物でできているんです!

 

 

・・・
とは言ってみたものの、大きい病気にでもならないと
そんな事を実感することなんてありませんよね。

 

毎日、カップラーメンやハンバーガー、お菓子などを食べていたとしても
私たちの骨や血や筋肉は作られていきます。

 

できてほしくない脂肪まで余計に作られてしまいますが(笑)

 

野菜や発酵食品など、体に良い食べ物を食べた方がいいってのは
頭ではわかっていても実際に行動に移せないと思います。

 

すぐに行動に移せない原因は何なのかわかっていますか?

 

それは・・・

 

すぐにメリットを実感できないから

 

です。

 

もし、野菜を食べて数時間後に
体調が良くなって、お肌が綺麗になって、便秘まで治ってしまうとしたら
あなたは喜んで野菜をむしゃむしゃと食べるのではないでしょうか?

 

しかし、現実にそんなことはあり得ません。

 

毎日しっかりと野菜を食べていたとしても、
すぐに体調が良くなるわけではないですし
野菜嫌いな人からすれば苦痛で仕方がないと思います。

 

でも!
初めにも言いましたが、あなたの体はあなたが食べている物で
出来上がっているんです。

 

お肌だって例外ではありません。

 

むしろお肌というのは食べたものの影響をすぐに受けてしまい
悪いものばかり食べているとすぐにボロボロになってしまいます。

 

お肌に与える悪影響を与える食べ物

 

 

野菜や体に良いものを食べないといけないのは、
長続きしないし、味がそんなに好きじゃないとい方もいるかも知れません。

 

そういうあなたのために、
「これだけは食べ過ぎない方が良い!」
という食べ物をご紹介します。

 

食べ過ぎ注意な食べ物とは・・・

 

「砂糖を大量に含んだ食べ物」

 

です。

 

例えば、甘いお菓子や、ケーキ、ジュースなども含まれます。

 

なぜ、砂糖を大量に含んだ食べ物を避けるべきなのかというと
体の中で”糖化”という現象を起こしてしまうからです。

 

簡単に言うと、”糖化”というのは体の中の余分な糖分がタンパク質と
結びつく反応のことです。

 

体の中で糖化が進むと、
肌のシワやたるみ、シミ、肌荒れの原因になってしまいます。

 

それだけではなく、動脈硬化、骨粗しょう症、アルツハイマー型認知症を
促進させる原因にもなってしまう恐れがあります。

 

糖化のセルフチェック方法

 

あなたのお顔の、
頬から耳の付け根のUラインにシミができていたら要注意です。

 

シミがないという方も安心できませんよ!

 

普段から甘いものを食べ過ぎていたり、
運動不足、早食いの傾向があるかたも要注意です。

 

まずは、あなたの食生活を見直すことで、
見た目年齢の老化にストップをかけましょう!